群馬県を中心にフラフラと動き回り 外食/ドライブ/スナップ写真などマイペースに書き込んでいます(^o^)丿
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
太陽光でバッテリー充電 「どんな写真を撮ってるの??(*^-^*)(153153)」

最近は車のチョイノリが多いんです。
短時間で運転を終えてしまうと、バッテリーの
充電が終わりません。。

新車であればオルタネーター(発電機)の
容量も十分なのでよっぽどの事がないと
問題ないのでしょうがワタシのは古いオルタが
貧相で(^_^ゞ

古いくせにナビ付けたりスピーカー交換して
いるのでエアコンまで使うと、車の使用時間内
に充電が終わりません。ちなみに、


メーター
(電流計)
こういうメーターが付いているので
オルタの発電状態がわかります。

エンジンが動いてる状態で
・右に振れると『発電』
・左に振れると『バッテリーから持出』
・真ん中:充電完了

つまり最近、真ん中に行く前に運転が
終わる事が多いです。するとバッテリーが
上がったり痛んだりします。。


全体
(ソーラーチャージャー)
で、コイツを通販で買ってみました^^
付属のワニ口でバッテリーに繋いでも
いいのですがなんか収まりが悪いので
ちょっと配線工作をば(-∀・)




被服
(ワイヤーストリッパー)
チョチョイと被服を剥いて・・・


圧着
(圧着端子)
圧着工具で端子を止めて・・・


バッテリー
(バッテリーに繋ぐ)
バッテリーのプラスに先ほどの線を繋ぎ、
マイナスはその辺のボディーに接続します(v^ー°)
ソーラーセルはリアトレーに設置。。

マニュアルによりますと最大135mAを発電する
とのことですが、勿論チェックしてみます。。


発電量
(晴天時に・・・)
真夏の晴天時に実測80.5mAっすか(^_^ゞ
まあこんなもんでしょうか。。

ちなみにエンジン停止時にもバッテリーは
消費します。時計が動いていたり、オーディオの
メモリー保持、自然放電もあります。
大体それらの合計で10~30mA位消費している
とか。なのでずっと車に乗らないとバッテリーが
上がってしまうんですね。


消費
(使用前)
EG停止時にて僅かにマイナス方向(電流消費)


発電
(使用後)
±ゼロにみえますね。。。実際には晴天時で
あれば僅かずつバッテリーチャージしてると
思います(`・ω・)b

これでチョイノリが多くても安心です!!


(↓おまけ)

野良仕事のお供に
(天然酸素水:ゲロルシュタイナー
配線の後、草むしりもしたのでこの日は
大汗をかきました(-ω-;)

何かパンチの効いたものが飲みたくてキリっと
冷やしたコイツを持ってきました。。普通の水では
なく炭酸の入った水。。



「高硬度1400mg/L!!」 というパッケージング
が体に効きそうです(v^ー°) 飲んでみると
不思議な感じです。普通、シュワっと炭酸の刺激
の後には甘みが来ますが、これにはソレが無し。。
後、普通のミネラルウォーターには無い僅かな味
(酸味)を感じました。

ちなみに硬度というのは水に含まれるカルシウムや
マグネシウム等の含有量を表す数値らしいです。
難しい事はよくワカリマセンがなんか効きそうです!




【送料無料】ソーラー発電バッテリー充電器
【バッテリーチャージャー】バッテリーセイバー
シリーズバッテリー上がり解消!ICP社
ソーラーチャージャーSE-135




★特価★ゲロルシュタイナー
1000ml*12本




↓ブログランキングに参加しています。
記事にビビっときたらワンクリックお願いします!
blog ranking

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。