群馬県を中心にフラフラと動き回り 外食/ドライブ/スナップ写真などマイペースに書き込んでいます(^o^)丿
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
<内装戻し/デッドニング?のお話>

<内装戻し/デッドニング?のお話>

遮音.jpg

私の車は以前、ジムカーナやサーキット
走行に使っていました。当時はぶつけ
たりボディーにクラックが入ったら乗り
換えようと考えていました。しかし思い
の外愛着と新車では出来ないパッケ
ージング(駆動方式・排気量など)が気
に入り乗り潰す事にしました。

しかし、街乗りをするには致命的な問題
が出てきました。内装です。絨毯や消音
を取り払ってしまっていたので足下か
らジワジワ地熱やエンジンの熱が伝わっ
てきて非常に暑い!(エアコンの効きも
悪い)更に走行音が非常に五月蠅いの
です。そこで自作で内装を戻す事にしま
した。純正の絨毯等はは既にありません。
取り外すときは乱暴にカッターで引き裂い
てしまいましたし・・・

外すときは破壊しつつだったので簡単で
すが、内装を付けるのは思いの外、時間
と手間がかかりました。まず室内のシート
を全て外し、床やトレーに敷く遮音材の型
をとりました。その後実際に遮音材を型抜
きし、敷くという作業をしていきました。使
用した材料は

・オレフィン遮音シート新・改良型!施工しやすくなりました!オレフィン遮音シート(両面不織布付き)☆ソフテックシ...

・ニードルフェルト(カインズホームで購入) です。


オレフィン遮音シート新・改良型!施工しやすくなりました!オレフィン遮音シート(両面不織布付き)☆ソフテックシ...
というのは住宅などに
も使用できる遮音材で厚さは2mm
程度ではさみを使ってサクサク切る事が
できます。ニードルフェルト丈夫な綿?の
ような材料です。厚さが2cm位あり、ふん
わりしているので切るには多少コツがいり
ました。

施工後の効果というと、当たり前ですが、
室内が静かになりましたし、床からの熱も
遮断でき非常に快適になりましたね!特に
雨の日のロードノイズが目に見えて低減し
ました。いやー快適・・・といってもゼロに
戻っただけですが(^-^;) ついでに余った
ニードルフェルトはバルクヘッド(エンジン
ルームと室内の隔壁、室内側)に入れてみ
ました。そこはかとなくエンジン音が静かに
なったと思います。。ちなみに施工した場所
は下記の通り。

・バルクヘッド
・床
・室内とトランク隔壁
・トランク床

余談ですが、内装外しで一つだけ軽量
化以外に大変役立った事があります。
というのは雨漏りの早期発見です。
スポーツ走行のせいでボディーにヒビが
入っており、そこから雨水が浸入してい
ました。最初は足下に水が垂れていた
程度で「乗り込むとき靴が濡れていた
かな?」位に考えていました。しかし雨
の後など室内が湿気っぽくサングラス
をかけるとレンズが結露するという有様・・・
ある日大雨の中を運転しているとき何気
なく足下を見ると水がタラタラ流れていて、
ヒタヒタに貯まっているでは有りませんか!
もし絨毯が敷いてあったらボディーと絨毯
の間に水が流れていくため、絨毯が湿って
くるかカビてくるかしないとボディーの
クラックに気が付かなかったでしょう(カビ
だと致命的ですね)結局ヒビはタイヤハウ
ス内部にあり、ホースで水を掛けると室内
に流れこんできました・・・

さて話は戻りますが、皆さんが在使用され
ている車でもう少し室内を静かにしたいと
言う方がいらしたら試しに施工してみては
如何でしょう。今より快適にドライブできる
ようになるかもしれませんよ!

↓ブログランキングに参加しています!
blog ranking

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。